地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」

きもの こはる

呉服店(着物、和装、和装小物)

“きもの”の楽しさ “粋”な着こなし方

086-274-1861086-274-1861地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「きもの こはる」“きもの”の楽しさ “粋”な着こなし方
『きもの こはる』では「着物をもっと身近に」「気軽に楽しんでいただきたい」をコンセプトに、上質な本物を気楽に見学していただいています。
お出掛けのシーンや時期に合わせて着物や帯、小物を変えていく楽しみを一緒に味わいませんか?
楽しく学んで、一緒に着物生活を楽しみましょう。

優美な日本の伝統文化“和装”を楽しんでみませんか

“きもの”は長い歴史の中で受けつがれ、育まれてきた世界に誇れる「日本の民族衣装」です。
しかし“きもの”はそんなに敷居の高いものではありません。
きもののことはもちろん、楽しいトークと共に和装や着物をたくさん感じてください。
日本伝統の“きもの”を着られる喜びやいつもの日常とは違う上質な時間をご提供致します。
「きもの こはる」
「きもの こはる」

全国各地の紬(つむぎ)も多く取り揃えています

紬(つむぎ)とは蚕の繭から糸を取り出し、よりをかけて丈夫な糸に仕上げて織った絹織物です。紬は織物の中で最も渋く、深い味わいを持つ着物で世界一緻密な織物とも言われています。普段着としての着物はもちろん、お洒落着としてもお使いいただけます。大島紬(奄美、鹿児島県)や結城紬(茨城県)などさまざまな産地で丁寧に作られた味わい深い紬を手に取ってお選びいただけます。
「きもの こはる」
「きもの こはる」

コーディネートもお任せください

普段お使いのきものも小物でがらりと印象が変わります。小物で季節を先取りすることによって“粋”な着こなしに。四季の移り変わりを一層楽しめます。
お使いにならなくなった着物や傷んでしまった着物も、いろいろなアレンジへアドバイスさせていただきます。「あるものは生かしてもらいたい」という想いを大切にしています。
お客さまのご予算に合わせ、無理のない範囲で着物を楽しんでいただきたい。『きもの こはる』にお任せください。
名称きもの こはる
フリガナキモノ コハル
住所703-8264 岡山市中区倉富137-5
電話番号086-274-1861
営業時間10:00~18:00
定休日水曜
こだわり
ジャンル
最新のニュース一覧へ
近くのお店・施設
お店・施設を探す

人気のキーワード