地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」

神明ファーム バナナ直売所

バナナ生産、直売所

『岡山産バナナ』  季節ごとの違う味わいを感じてください。

086-250-0877086-250-0877地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「神明ファーム バナナ直売所」『岡山産バナナ』  季節ごとの違う味わいを感じてください。
2017年、岡山産バナナが登場しました。
木成りの状態で完熟させたものを収穫、販売しています。
四季を通じて、熟成期間や味わいが変わるバナナ。
また、花が咲いてから実になるまで、数か月かけて出来上がっていく様子はとても神秘的です。
岡山の地で育て上げている『岡山産バナナ』 ぜひ手に取ってみてください。

岡山産バナナもスタッフも! 一緒に育てあげています♪

2017年8月時点で1400株のバナナを育成しています。

バナナってどうやって育っているか知っていますか?
花が咲き始めてから完熟するまで、暖かい時期で5か月、寒い時期で6か月の時間を要します。時間をかけて育てる事で、甘さが増していきます。

地域で生産されているからこそ、木になったまま完熟までじっくりじっくり待っています。
実は私達、木で完熟されたバナナって食べたことないはずです!!! 岡山産バナナの特徴である「丸い甘み」「やわらかい甘み」は季節ごとの完熟期間の違いと木成りの成果!
また、コクのある濃厚なものやさっぱりとしたバナナを味わうことができます。
成長過程のミニバナナ。ピンクは花ではなくガクです。「神明ファーム バナナ直売所」
成長過程のミニバナナ。ピンクは花ではなくガクです。
房の大きさが決まりました。
ここから木成りのまま完熟させます「神明ファーム バナナ直売所」
房の大きさが決まりました。
ここから木成りのまま完熟させます

バナナは自分で美味しくなっていける神秘的な植物です。

あの1本のバナナの木は、1房のバナナだけが育っていきます。
花が咲いて、小さな房が出来、少しずつ大きくなっています。バナナの木は自分で葉を広げたり閉じたりしながら温度調整や水分管理をしているのです。
日本の気候では、冬場は18℃、夏場の上限も35℃までに保たなければいけません。
人は温度管理やちょっとしたお手伝いをしています。
完熟したバナナは皮もやわらかくなります。「神明ファーム バナナ直売所」
完熟したバナナは皮もやわらかくなります。
岡山産バナナは1本ずつ販売されています。「神明ファーム バナナ直売所」
岡山産バナナは1本ずつ販売されています。

農家の人を元気にしたい! そんな気持ちで始めました!

神明ファームは元々、米の卸しをしています。近年米の消費量が減ってきて、減反政策を余儀なくされる事もあります。真摯に育てている農家さんからすれば本当に悲しい現実。
そんな中、広大な土地にハウスを建設し、温度管理をすればバナナが育つノウハウを習得しました。
一から一緒に育て上げるバナナはきっと農家の皆さんを元気にしてくれる事でしょう。

そんな熱い思いの『岡山産バナナ』。
皆さんぜひ手に取って、国産だからこそ味わえるバナナの味を楽しんでください。
名称神明ファーム バナナ直売所
フリガナシンメイファーム バナナチョクバイショ
住所701-0221 岡山市南区藤田1087
電話番号086-250-0877
営業時間9:00~15:00
定休日なし
関連ページ岡山産バナナHP
神明ファーム公式HP
ジャンル
お店・施設を探す