地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」

おでかけスポット情報~☆

拝殿瞑想会 in 備前國総社宮

かがり火の中、自分自身と向き合ってきました。

作務衣に着替え、清掃奉仕作業が始まりました。

神社で瞑想を行う。
そんな幻想的な時間を体験させて頂くべく、備前國総社宮へ伺ってきました。
瞑想ってどんな状態?どんな感じ方になるの?
いろいろな想像を膨らませながら準備を始めます。

今回は
(1)作務衣に着替える。
(2)清掃作業(清掃奉仕)を行う。
(3)お祓いをして頂き、拝殿に入り瞑想を始める。
このように進められます。

まずはそろいの作務衣に着替え、清掃奉仕作業です。
高い木々に囲まれていますので、日々の落ち葉が降り積もります。
今回十数名での実施でしたが、この掃き掃除、宮司様をはじめ3名で毎日されているそうです。

神様に感謝し、心を込めて掃除を行います。もくもくと行う清掃作業は、時間を忘れて没頭できます。心まで洗われている気持ちになりました。
皆同じ装いでの作業は見ている側からも一体感を感じる事が出来ます。
着替える事で何かのスイッチが入り作業に没頭出来たように感じられます。

約45分間の清掃作業はあっという間でした。


さあ! 拝殿での瞑想です。

まずは手水を行い、揃ったところで宮司に祝詞をあげて頂きます。
この頃にはすっかり日も暮れ、かがり火と共にうかび上がる拝殿がとても美しく、静かな息づかいと共に別世界に入り込んでいる錯覚に。いつもの生活の中にある神社が特別な空間になったように感じます。

スムーズに瞑想へ誘導してくださるのは、ヨガインストラクターの『YASUKO』さん。
胡坐(あぐら)を組み、姿勢を整えてから、呼吸法に入ります。
普段の呼吸から深~い呼吸へと入れるよう、時間をかけて誘導していきます。

「ここから瞑想に入ります。」

目を閉じ、周りの音に耳を傾け、風を感じながら、自分自身に向き合います。
瞑想に入る感覚の経験がないので、深い呼吸をし、じっと向き合おいます。
周りの音の方が気になったり、同じ態勢が想像よりも体力を要したり(普段の姿勢が悪すぎるのですね・・・)いろんな雑念がある中、時々意識がぐっと中に入る感覚がありました。
入りすぎて眠くなる場合は、呼吸をしっかり意識すると良いそうです。
途中途中で足を組み替えるタイミングを誘導して頂き時間は過ぎていきます。


静かな神社の空間は大きな癒しでした。

瞑想は静かに始まり静かに終わりました。
宮司様と発起人の笠原様より無事に終えた事への感謝と感想が述べられ、今回参加した方からの感想をお聞きしました。

「作務衣に着替えたところで気持ちが切り替わった。」
「虫、風の音がとてもよく聞こえた。」
「かがり火のパチパチという音に癒された。」
「神様をとても近くに感じられた。」
などなど、その場にいたからこその感想が述べられました。

今回後ろから全体のガイドをして下さったインストラクターの大井康子先生からは
「何度か全員が深い瞑想状態に入る時間がありました。」
との事。その場でないとわからない感覚ですね。

今回の瞑想会は第1回目に向けてのプレ開催という事で、参加の皆さんは総社宮様に身近な方が多かったのですが、普段とは、顔つき、雰囲気が全く異なっていたようです。きっとまいぷれスタッフ(いつも喋って笑っている事が主な仕事)も心静かな表情になっていたのだと思います。

宮司様から
「神社では賑わいのあるお祭りのイメージが大きいと思いますが、静けさと癒しの場所だからこそ、静のパワーを動のエネルギーに変えられるのです。静と動があってこその神社です。」
のお言葉がとても印象深く心に響きました。

先日「春季例大祭」という、備前國総社宮で一番大きなお祭りがありました。たくさんの人が集まり、まさに動のエネルギーが溢れていました。
同じ場所でこのような静かな時間を過ごせる事に驚きと喜び、また楽しさを感じられました。

その昔、神社は近所のコミュニティーの場所でした。子ども達の元気な声が響き渡り、年配の方の井戸端会議の場所で(笑)
疲れた時、気持ちを落ち着かせたい時も神社にお参りしたのではないのでしょうか。

今回、日々見守ってくださる神様に感謝を込めて掃除させて頂き、拝殿という特別な空間をお借りして瞑想を行う。そんな時間を備前國総社宮が作ってくださいました。

今後は月に1回を目途に早朝に行う予定です。
地域の神社を大切にする。そんな気持ちを持って参加してみたい方はぜひ問い合わせてみてください。
きっとお掃除の時間から心が洗われますよ♪

【~後日~】
インストラクターの大井康子先生にお聞きしました。
ヨガを始める前に掃除をする事についてどう感じられましたか?と。

「お掃除も瞑想。動瞑想です。心の汚れを祓い無心になる事で、拝殿での瞑想をより深いものにできますね!」
「あとは日頃の感謝の気持ちが自然に溢れてきますね!お掃除!」

日頃の行いは大切ですね☆


今後のスケジュール

【次回開催日が決定しました】
★早朝の時間帯に行います。

日時:平成29年6月18日(日) 午前6時~8時
場所:備前国総社宮(岡山市中区祇園596)
定員:10名
着衣:白い作務衣、白い足袋
参加費:1,000円
問合せ:笠原 義久 090-8530-9768


※白の作務衣は別途1,000円で貸出致します。

開催場所・お問い合わせ先

★開催場所
 備前國総社宮
★今後の開催予定
 6月より月に1回、早朝の予定。決まり次第スケジュールを提示します。
★お問い合わせ
 備前國総社宮
 086-275-7055

2017/05/12