地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」

【30店舗以上掲載】ジャンル別に探せる岡山市中区のランチ特集

『くわん屋 EVOLUTION』の濃厚スープでラーメンランチ【雄町エリア】

“とんこつパワー” で仕事も遊びも全開に!

長雨続きの週末、気分転換に同僚Nさんと「くわん屋」さんに繰り出しました。
皆さんおなじみの「くわん屋
 EVOLUTIONは、編集部にとっても充電の場。
とんこつパワーに元気をもらおう ♪  雨を吹き飛ばして、仕事も遊びも全開に!

平日のランチの目玉は、なんといっても学生ラーメンと一品料理のセット。なんとオール800円!!  「学生ラーメン」はくわん屋ラーメンと同じとんこつ系で、角切チャーシュー入りの人気メニューです(ふだんは500円)。私は「ぎょうざセット」を、Nさんは「とりめしセット」を注文しました。

うれしいことに、ぎょうざセットには、ご飯、替玉、黒ゴマアイスのどれかひとつが付いてくるんです。迷わずご飯を選んだのは、プラス50円で食べられる「玉子かけご飯」がお目当てでした。
自慢のとんこつスープの味はさすがです。濃厚ながら、しつこさのない飲みやすさで、かた麺がよく合います。「かた」というのはお好みの麺の茹で具合のことで、「
ばりやわ、やわ、チョイやわ、ふつう、チョイかた、かた、バリかた、ハリガネ」と8種もあるんです。それにしても、ハリガネって…。

角切チャーシュー、カリカリジューシーの焼きぎょうざ、これまた玉子かけご飯がすすみます。何杯でもいけそう…。 おっと、向かいの席のNさんのランチメニューも紹介しておきましょう。

こちらのランチは、学生ラーメン&とりめしのセット。ラーメンのスープの感じがちょっと違うのは、プラス100円のオプションメニュー「みそとんこつ」だからです。みそとんこつといえば、鍋料理のスープでもおなじみで、秋が深まるごとに恋しくなりそうな予感です。

とりマヨがたっぷり入ったどんぶりは、よくあるハーフサイズのものではなく、これだけでもガッツリいけるボリュームです。それにしても、お昼からこんなに食べて大丈夫なのだろうか…。一抹の不安を抱きつつ、ふたりとも大満足で完食! 「今日もごはんがおいしかったぁー ごちそうさま~」 


あっ、すみません。午後から仕事ってこと、忘れてましたw


~ランチメニュー~
学生ラーメン+4種類のメニューのどれかひとつ

ぎょうざセット(ご飯or替玉or黒ゴマアイスが選べます)      800円
からあげセット(ご飯or替玉or黒ゴマアイスが選べます)      800円
とりめしセット  チャーシュー丼セット   各800円
*替玉 100円 半替玉 60円。
*+100円で「みそ豚骨」、+50円で「玉子かけご飯」にできます。

店名 くわん屋 EVOLUTION
住所 岡山市中区雄町12-2
電話番号 086-278-6868
営業時間 11:30~14:30 18:30~23:00 月・木・金・土曜
11:30~14:30 18:30~22:00 日曜、祝日
 *ランチメニューは、11:30~14:15(日・祝除く)
定休日 火・水曜
備考 駐車場あり
キーワード ランチ、とんこつラーメン、ぎょうざ、とりめし

その他の特集

2016/09/29

PICK UP 岡山市中区・南区のお店 ~グルメ~

  • 大門寿し

    大門寿し

    岡山市南区万倍16-9

    [ 寿司・一品料理 ]
    見た目以上に“心もお腹もいっぱい”のおもてなし

  • にこにこパン

    にこにこパン

    岡山市南区西市476 セビアン西市駅前1階

    [ パン ]
    元気の源は、みんなの“にこにこ笑顔”!!

  • 和カフェ花かまくら 円山店

    和カフェ花かまくら 円山店

    岡山市中区山崎36-5

    [ 和カフェ、和菓子 ]
    極上の本わらび粉を使ったもちもちのわらびもちが自慢です。

  • くわん屋 EVOLUTION

    くわん屋 EVOLUTION

    岡山市中区雄町12-2

    [ ラーメン・定食 ]
    1度食べたら忘れない! とんこつラーメン一筋です!

  • ラーメン一八(いっぱち)

    ラーメン一八(いっぱち)

    岡山市中区下509-3

    [ ラーメン・定食 ]
    一度食べたらやみつきになる、がっつりラーメン!!!!

  • 家の素「豆や」

    家の素「豆や」

    岡山市中区さい155-5

    [ カフェ(ランチ) ]
    豆は生きる基本。酵素玄米中心の一汁三菜で皆様の元気のお手伝い

人気のキーワード